草取りや剪定、抜根の放置で起きる健康被害やご近所トラブルを防ごう

草取りや庭木の手入れをせずに放置しているとどうなるの?

草取りを放置することで考えられるトラブル

アレルギーや喘息
草取りできずに雑草を放置することで、健康に関してのトラブルに見舞われる可能性があります。喘息やアレルギーという健康被害は無視できるものではありません。自分で草取りや剪定をしいたいけどできないという状況にあるのであれば、業者へ草取りや剪定の依頼をしておきましょう。草取りを行なえば、健康被害を受けずにすみ、安心して暮らすことができます。
嫌な臭いが発生する
伸び切った雑草を放置すると、健康被害の他にも、環境被害という問題を生みます。雑草の種類にもよりますが、ものによっては臭いを発生させる種類もあります。ドクダミという雑草を放置すると、周辺に嫌な臭いがするようになります。この臭いに対して、不愉快に思われる近隣住人もいることでしょう。問題が大きくなる前に時期を見て草取りをした方が良いです。

庭木の葉や枝が伸びるとどうなるの?

庭木が伸びすぎてしまったことで迷惑になりますか?
庭木の枝が伸びすぎると、自分の保有している敷地の外まで枝がいき、葉っぱなどを落とします。そうなると近くに住む人が落ち葉などで迷惑するのです。隣の家に枝が落ちることや、葉っぱが落ちることもあるのでその時点で問題です。放置しておくと、迷惑に思っている人の不満が積もります。剪定をしてくれる専門の業者があるので、もし自分では剪定できないという場合は業者に剪定を任せましょう。

手入れできないからといって放置はだめ~業者さんに頼もう~

何らかの理由で庭の手入れができずに、放置し続けてしまうと庭の雑草が伸び放題になってしまいます。そのような時は業者へ依頼して雑草の処理から剪定、抜根までやってもらいましょう。依頼する時に、気になる相場価格をこれから紹介していきます。

庭の手入れができないなら業者にお任せ

庭の手入れであればなんでもお任せください(業者)

ケガや病気、忙しく時間が取れないなどの理由で、剪定や草取り/をすることができないという状況にある人もいることでしょう。そういう場合は我々プロに任せるのが一番です。剪定や草取りのみならず、抜根にも対応しています。剪定の必要もない木があれば、切って処分します。その際、切り株を残すと邪魔になるので、抜根をしっかりと行なうのがベストです。抜根は自分一人でやるのはとても大変なので、私たちに任せてください。

依頼した時の相場価格

電卓

庭木職人に作業を依頼した時に気になるのが費用でしょう。剪定をしてもらう時の相場は、大体14000円~21000円となります。ちなみにこの金額は1日あたりにかかる費用です。また植木を剪定せずに一本伐採する場合は、植木屋や造園会社を利用しましょう。伐採する時の相場は、木の長さ1メートルあたり5000円前後です。抜根は伐採費用とは別であることがあるためしっかりと確認しておきましょう。庭の草取りを依頼する場合は、1時間10000円が相場となります。10000円を超えるところもあるので事前にチェックするのを忘れないようにしましょう。

ちゃんとした金額が知りたい場合


料金相場は大体わかりましたが、依頼したらどれくらいの金額が発生しますか?
依頼した時に発生する金額は基本料金の設定例をチェックしてから、次は追加料金の設定を合わせた金額が依頼した時の大まかな金額となるでしょう。基本料金は面積別で決まっているものや、1時間作業した時の金額、除草の量などです。これらをチェックして計算することで正確な料金が割り出せることでしょう。

TOPボタン